kitchenいけやまの自炊記録

今日も自分の為に1人前作ったよ

簡単で何だかお洒落にみえる!!牛乳でクリーミー【たらこスパゲティ】!!

【たらこスパゲティ】

 


f:id:kitchenikeyama:20210912230949j:image

 

言葉だけでも何だかちょっとお洒落な感じがして

 

いかにも女子が好きそうなワード←勝手な想像

 

料理としても色合いが可愛らしいから

 

写真映えもする

 

たらこのプチプチ感大葉の香り

 

たまらん(笑)

 

パスタって、家庭で食べるより

 

お店で食べた方が美味しいイメージだけど

 

家庭で食べたいときもある 

 

パスタソースを買ってきてかけるのもいいかもしれないけど

 

胃袋を掴むには

 

やはり!!!

 

パスタソースも1から作りたい。

 

相方さんに

 

『このパスタソース1からつくったんだよ』

 

って攻撃されたら

 

男子目線からしたら

 

もぅ完食しずにはいられない(笑)

 

(お残しは許しまへんでぇ)

 

ある意味そんな事を言われている(笑)

 

日々の食生活で操り、縦社会を構築!!

 

そんなのは冗談で

 

料理やらない人からすると

 

パスタソースを1から作るって

 

何だか大変そうなイメージだけど

 

たらこスパゲティ

 

他のスパゲティと違ってあえるだけだから

 

ポイントを押さえれば

 

【超簡単】

 

 

 

たらこスパゲティも色々なレシピがありますし、僕もその日の気分によってレシピを変えます。

 

今回は牛乳を使ってソース感をだしたのと、バターを溶かすのと、たらこのプチプチ感を高める為に湯煎を使って半生状態にして少々手間をかけてみました(笑)

 

*今回はたらこ大量バージョンですが、レシピは通常バージョンで書きます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【たらこスパゲティ】

 

材料

 

・スパゲティ...1束

・たらこ...2本

・牛乳...50cc

・バター...10g

・めんつゆ...大さじ1

・レモン汁...小さじ2分の1

大葉...2枚

・刻み海苔...少々

 

・塩...15g

・お湯...1500cc

塩分濃度1%で作ります。

 

①たらこの皮を取り除きます。大葉は丸めて千切りにします。


f:id:kitchenikeyama:20210912111827j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210912112022j:image

 

*たらこは包丁で削ぐようにすると皮と分けやすいです

 

 

②スパゲティを茹ではじめます。塩分濃度1%にしたいので、1500ccのお湯に対して15gのお塩を入れます。

今回は7分茹でなので6分30秒茹でます。

 

 

③パスタソースを作ります。

ボールにたらこ、牛乳、バター、めんつゆ、レモン汁を入れて混ぜます。このままではバターが固まったままなので、下から湯煎して、バターを溶かして行きます。同時にたらこにも火が入りますので、半生ぐらいの状態にしてプチプチ感を強調します。

 


f:id:kitchenikeyama:20210912231005j:image

 

 

④スパゲティが茹で上がったら、軽く茹で汁を切って、急いでパスタとあえます。パスタの熱でたらこに火がはいります。

 


f:id:kitchenikeyama:20210913122736j:image

 

*茹で汁は完全に切らなくて、若干入れるぐらいのイメージで良いです。

*ここからは時間との勝負です。

 

 

⑤手早くお皿に見栄え良く、高く丸く盛り付けて、大葉と刻みのりをトッピングしたら完成です。

 


f:id:kitchenikeyama:20210913122935j:image

 

*たらこが余っていたら、お好みでトッピングしても良いと思います。

*冷める前に素早く食べましょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

女子→男子

男子→女子

 

どちら側に作ってあげても喜ばれる1品!!

 

ポイント稼ぐ為にぜひ作ってみてね!!

 

 

掴め!!男の胃袋!!豚こまの生姜焼きはご飯が無茶苦茶進む最高のおかず!!

家庭料理で外せないのが

 

【豚肉の生姜焼き】

 

誰もが1度は作った事ある定番料理!!

 

甘辛いタレと豚肉との

 

相性抜群なおかず

 

そして

 

男子目線からしても

 

ご飯が進む!!

 

好きなおかずに入ってます!!

 

ご飯のうえでワンバンド

 

させて

 

後からご飯を駆け込む!!

 

お口に放り込んだら

 

もぅ至福のひととき(笑)

 

胃袋を掴まれて

 

あっと言う間に

 

完食(笑)!!

 

だけども生姜焼き用のお肉買うのも

 

いちいち面倒(笑)

 

家に帰って冷蔵庫みたら生姜焼き用のお肉ないけど、生姜焼き食べたいって思うときだってある(笑)

 

今回は縮み防止の筋切りしたりするロースじゃなくて

 

何かと便利な

 

こま肉での生姜焼き!!

 

冷蔵庫の中にたいてい入ってたりしてるから

 

献立に迷った時の

 

一品にピッタリ!!

 

生姜焼きの場合、生姜はチューブではなくぜひすり下ろしてください。

 

香りが全然違います\(^o^)/

 

チューブ使っていた方はこれだけでも料理のクオリティが上がります。

 

キャベツの千切りもぜひ付けてあげて下さい。(レタスとかでも可)

 

生姜焼きのタレを吸い込んだキャベツでもご飯が進みますので、完食を促進させれます。

 

タレが濃い目の味付の時はすぐにくどくなって食べ続けるのが難しくなってしまうので、こういう少しの気づかいが重要だったりします(笑)

 

お肉ばかりじゃなく、野菜もちゃんと食べて欲しいって時にもさり気なく使えちゃいます(笑)


f:id:kitchenikeyama:20210905133655j:image

 

◆豚こま肉の生姜焼き

 


f:id:kitchenikeyama:20210905133730j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【豚こま肉の生姜焼き】

 

材料

・豚こま肉...300g

・玉ねぎ...小半分

・小麦粉...大さじ2

・塩コショウ...少々

 

・生姜...10g

・醤油...大さじ2

・酒...大さじ2

・みりん...大さじ1

 

・キャベツ...2〜3枚

 

 

①キャベツを千切りにして、水にさらしておきます。玉ねぎは5ミリ幅位にカットします。

 


f:id:kitchenikeyama:20210907120446j:image


f:id:kitchenikeyama:20210907120426j:image

 

 

②生姜を擦り下ろして、醤油、酒、みりんを合わせます

 

 

③豚こま肉をバラけさせて、塩コショウを振って、小麦粉をまぶします

 


f:id:kitchenikeyama:20210907120509j:image

 

 

*小麦粉を使う事によってお肉が柔らかくなります。

*タレに若干のとろみが付いて絡みやすくなります。

 

 

④玉ねぎを炒めて、軽く透き通ってきたら豚こま肉を入れて炒めます。

 


f:id:kitchenikeyama:20210907120534j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210907120546j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210907120602j:image

 

 

⑤豚こま肉に軽く焦げ目が付いたら火を弱めてタレを入れて少し煮絡めたら完成です。

 


f:id:kitchenikeyama:20210907120720j:image

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

人それぞれ好みの味付けがありますので、1度作ってみてパートナーの好みに合わせてあげるときっと喜ばれるでしょう。

 

 

胃袋を掴む【簡単】チキンキーマカレー!!

胃袋を掴む料理の定番!!

 

カレー

 

家庭それぞれの味があって

 

色んな野菜が入っていて

 

男子目線から観ても

 

家庭的な感じがして

 

何だか恥ずかしいので

 

口には出さないが

 

キュンとくるやつ(笑)

 

子供から大人まで

 

虜にしてしまう料理!!

 

普通のカレーライスも良いのですが

 

ちょっとした変化球で

 

キーマカレーを作ろうと思っていた

 

冷蔵庫に鶏もも肉があったので

 

焼いて入れたら美味しそうと思い

 

作ってみたらこれが

 

大正解!!!

 

キーマカレーと聞くと

 

何だか色んな物を入れて難しそうな

 

イメージだけど、今のご時世は

 

市販のルーがあるので

 

【簡単】

 

作れちゃいます!!

 

今回使ったのは、こちら

 

 

鶏もも肉

 

せっかくなので

 

塩麹に漬けてから

 

鉄フライパンでソテーして

 

最後にカレーと合わせました。

 

勿論、普通のフライパンで焼いても

 

大丈夫です。

 

塩麹に漬ける事により、タンパク質が分解されてお肉が柔らかくなります。

 

鉄フライパンでソテーして、メイラード反応を付けて、食欲を促し、更に不足しがちな鉄分も摂取出来ます。

 

焼いた時に出た鶏油(チーユ)も少し加えたので

 

旨味がプラスされて、市販のルーを使ったのに、一気にお店みたいな味わいに!!

 

勿論、油が気になる方はお肉だけ入れても大丈夫です。

 

骨付きじゃないから食べやすいのも

 

ポイント高い!!

 

パット見!!手の込んだ感じがするが

 

実は【簡単】(笑)

 

『えっ!!こんなの作れるの!!』

 

そんな風に思わせたらもぅ勝利でしょ??

 

ちょうどレタスを切らしていたので

 

キャベツの千切りで代用しました。

 

こういうのが自炊あるあるですね(笑)

 

だからこの日の

 

晩御飯メニューは

 


f:id:kitchenikeyama:20210830220002j:image

 

◆チキンキーマカレー

 


f:id:kitchenikeyama:20210830220031j:image

 

◆冷やしトマト

 


f:id:kitchenikeyama:20210830220050j:image

 

になりました。

 

トマトを細かくしてキーマカレーに入れるのも考えたのですが、お口休めも必要かな??と思い別にしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【チキンキーマカレー

 

材料

キーマカレーのルー...2分の1箱

・合い挽きひき肉...150g

・玉ねぎ...小半分

・水...100ml

 

鶏もも肉...1枚

塩麹...大さじ2

・ブラックペッパー...少々

 

 

鶏もも肉を広げて余分な脂身等を切り落とし掃除し、厚さを均一にして、フォーク等でブスブスしてから、塩麹に漬けます

 


f:id:kitchenikeyama:20210831001409j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210831001419j:image

 

 

②玉ねぎをみじん切りにして、フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎがしんなりするまで炒めて、ひき肉を加え、ほぐす感じで炒めます

 


f:id:kitchenikeyama:20210831001624j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210831001637j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210831001651j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210831001702j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210831001713j:image

 

 

③水を加え沸騰したら火を止めてルーを溶かします。

 


f:id:kitchenikeyama:20210831001922j:image


f:id:kitchenikeyama:20210831001827j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210831001909j:image

 

塩麹を軽くはらった鶏もも肉を食べやすい大きさにカットして、鉄フライパンでソテーします。


f:id:kitchenikeyama:20210831144455j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210831144540j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210831144523j:image

 

塩麹で塩分はあるので、ブラックペッパーだけふりました。

*勿論、普通のフライパンでソテーしても大丈夫です。

塩麹は焦げやすいので注意して下さい。

 

キーマカレーの中にソテーした鶏もも肉を加えて軽く水分が無くなるぐらいまで煮込んだらお皿にご飯を盛り付けて、カレーをかけたら完成。


f:id:kitchenikeyama:20210831144930j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210831144944j:image

 

*鶏油はお好みで少量加えてみて下さい。入れ過ぎると油っぽくべちゃっとしてしまうので、加えるなら少量を推奨します。

*お好みでレタスやたまごをトッピングしても良いと思います。今回はレタスが無かったので、キャベツの千切りで代用しました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

子供のお昼ごはんにもバッチリなので、気になったらぜひ作ってみてね!!

 

 

【レシピ付き】ダシ香る!!胃袋を掴む親子丼!!

この日の

 

晩御飯メニューは

 


f:id:kitchenikeyama:20210825131030j:image

 

◆親子丼

 

 

f:id:kitchenikeyama:20210825131051j:image

 

◆キャベツの千切り

 

 

久しぶりに作った気がする

 

親子丼!!

 

ダシの香りにたまごのプルプル感!!

 

今回は白ダシを使って

 

ダシ感を強調!!

 

これが大正解!!

 

玉ねぎを煮て作ってる時から

 

部屋中に

 

料亭みたいな香りがして

 

気分はなんだか

 

《料理出来る人》(笑)

 

味も一気にワンランク上がった親子丼に変身しました。

 

これはアカンやつです!!

 

自分で作っておきながら

 

胃袋を掴まれるやつです(笑)

 

白だしいい仕事しやがるせぃ(笑)

 

親子丼って

 

単純のようで難しい

 

家庭料理なのに奥深い

 

ただでさえ火加減が難しいたまご!!

 

しかし、これぐらい作れないとみたいな風潮

 

困ったもんだぜ!!

 

上手になるには何度も練習するしかない

 

いざとなればご飯の上に盛り付けずにおかずにしてやればいいのさ(笑)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【親子丼】

 

材料 

・玉ねぎ...4分の1

鶏もも肉...100g

・ご飯...1人前

・たまご...2個

・ネギ...少々

 

・醤油...大さじ2

・砂糖...大さじ1

白だし...小さじ2

・だし汁...80cc

 

 

①玉ねぎはくし切り、鶏もも肉は食べやすい大きさにカットして、調味料は合わせておきます。

 


f:id:kitchenikeyama:20210826144955j:image

 

 

②合わせた調味料を中火にかけて、玉ねぎをいれて、軽く火が通ったら鶏肉を入れて煮ます

 


f:id:kitchenikeyama:20210826145140j:image

 

*ここで水分の量を調整します。

*鶏肉は火を入れ過ぎると硬くなるので気をつけて下さい。

 

 

③たまごを溶いて、3分の1から半分程入れてある程度固まったら、余りを入れて蓋をして、30秒から1分程置いて、好きな固まり具合になったら、ご飯の上に盛り付けて、三つ葉の変わりにネギを乗せて完成

 


f:id:kitchenikeyama:20210826210925j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210826210938j:image

 

*たまごの固まり具合をどれぐらいにするかがポイントになります。

*ご飯に盛り付ける時は滑らすような感じでやると崩れずうまくいきやすいです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

気になったら1度ぜひ作ってみてね!!

 

 

かぼちゃの使い方!!煮物や天ぷら以外のレパートリーが欲しくて!!

この日の

 

晩御飯メニューは

 

 

f:id:kitchenikeyama:20210821145217j:image

 

◆ほうれん草とベーコンのソテー

 


f:id:kitchenikeyama:20210822163303j:image


 

◆かぼちゃの甘辛焼き

 


f:id:kitchenikeyama:20210822163314j:image

 

 

この日は、煮物天ぷら以外の調理法で

 

かぼちゃを食べたいと思っていた。

 

サラダスープって気分でもなかったの、色々調べて焼き物にしてみました。

 

これがなかなか

 

簡単

 

おいしくて

 

ご飯も進むし

 

あと1品なにか欲しいって時のおかずにぴったり!!

 

子供も好きそうだし

 

これはリピートしそうなおかずだ!!

 

かぼちゃってかたいし丸いから

 

切るの大変!!

 

切れ味いい包丁使わないと

 

無理に切ろうとして

 

無駄な力が入って

 

丸いから転がって

 

余計に危ない!!

 

主婦の皆様尊敬致します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【かぼちゃの甘辛焼き】

 

 

材料

・かぼちゃ...4分の1カット

・醤油...大さじ2

・砂糖...大さじ1

・ごま...少々

 

 

①かぼちゃを食べやすい大きさの5〜8ミリ幅にカットします。

 

 

②そのまま焼く工程に入ってもいいのですが、時短の為に耐熱容器に入れて600wで2分程電子レンジでチンします。

 

 

③両面軽く焦げ目が付くぐらい焼きます。

その間に調味料を合わせておきます。


f:id:kitchenikeyama:20210823131039j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210823131128j:image

 

 

④両面に軽く焦げ目が付いて火が通ったら、火を止めて調味料とごまを入れて絡めて暫らく置いておきます。

 


f:id:kitchenikeyama:20210823155829j:image

 

*熱いと調味料が飛び跳ねるし、醤油が焦げて苦味が出てしまうので、火を止めてから入れるのを推奨します。

*暫らく置いておく事で、かぼちゃが汁気を吸い込んで味が染み込みます。

 

 

⑤食べる前にもう一度温め直して盛り付けて完成!!

 


f:id:kitchenikeyama:20210823160322j:image

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 全国630店舗以上!!本格もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドの リラクゼーション店【りらくる】 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HIG56+3BO5DE+4AQ0+5YZ77 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

余ったハヤシライス活用し、煮込みハンバーグにした自炊記録!!

この日の

 

晩御飯メニューは

 


f:id:kitchenikeyama:20210819142122j:image

 

◆煮込みハンバーグ

 


f:id:kitchenikeyama:20210819142152j:image

 

◆もやし炒め

 


f:id:kitchenikeyama:20210819142213j:image

 

 

昨晩の余ったハヤシライス活用法!!

 

ハンバーグを入れて煮込めば

 

【簡単!煮込みハンバーグ】

 

の完成!!

 

ちょっと奥さん!!

 

本格的なのがこんな簡単でいいんですか??(笑)

 

男子は大人から子供まで好きなやつです(笑)

 

今回のハンバーグは卵なしで肉汁ジュワー系じゃなくて、ちょっぴり肉々しい感じで作りました。

 

独り分だと卵1個じゃぁ多くて柔らかくなり過ぎるし、中途半端に余らすのもなんかなので思い切ってなしにしました。

 

料理は自由です(笑)

 

といいますが、ハンバーグに卵をつなぎで使うのって日本独自の調理法って知ってましたか??

 

確かに、海外のハンバーグってなんか

 

柔らか肉々ジュワー系

 

より

 

肉々しい印象な気がする??

 

ハンバーグと言えば、

 

みじん切りの玉ねぎを入れますが

 

炒める炒めない問題もありますよね!!

 

僕は断然!!

 

炒めて入れる派です!!

 

炒めずシャキシャキ感を味わうのも良いのですが、やはり炒めて柔らかくなった甘い玉ねぎが最高です!!

 

たまらん(笑)

 

まぁハンバーグはご家庭の味がありますし、胃袋を掴む料理でも上位ですので、色々引き出しを持っておいて損はありませんよね。

 

ハンバーグを焼くならやっぱり

 

鉄フライパン!!

 

ちょっと重たいし、扱い方もちょっと違うから大変だけど、熱伝導率がいいから焼き物料理には抜群のパフォーマンスを発揮してくれる

 

コーティングのフライパンと違うし、リセット出来るからほぼ一生モノなので一家にひとつあるとかなりいい!

 

そして何より持っているだけでも料理上手っぽく見えて自炊のモチベーションが上がる!!

 

あっ!!コレは自分だけかな??(笑)

 

 

脱線しましたが、それでは今日も作って行きましょう

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【簡単!!煮込みハンバーグ】

 

材料

・残りのハヤシルー...全部

・合い挽きミンチ...200g

・玉ねぎ...小半分

・塩コショウ...少々

・パン粉...大さじ3

・牛乳...大さじ3

ナツメグ...2振り

 

 

①玉ねぎをみじん切りにして、炒めて粗熱を取ります。

 


f:id:kitchenikeyama:20210820003853j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210820003905j:image

 

 

②ボールにミンチ、玉ねぎ、パン粉、牛乳、塩コショウ、ナツメグ、を入れてこねます。

 


f:id:kitchenikeyama:20210820004105j:image

 

*手の体温で油が溶け出してしまうので、なるべく冷ましてやる事をオススメします。

 

 

③左右の手でキャッチボールして、空気を抜きながら形を整えます

 


f:id:kitchenikeyama:20210820004646j:image

 

*焼くと膨らみがちなので、真ん中は潰しておきます。

 

 

④鉄フライパンを温めて、弱火の強ぐらいで焼いていきます。

 


f:id:kitchenikeyama:20210820004847j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210820004857j:image

 

*片面焼いたら蓋をして蒸し焼きします。

 

 

⑤焼き終わったらハヤシライスにドボンして煮込んだら完成!!


f:id:kitchenikeyama:20210820131302j:image

 

*ハヤシライスをハンバーグに染み込ませるようなイメージで煮込みます

 


f:id:kitchenikeyama:20210820131459j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

鉄フライパンに残った、ハンバーグを焼いた時に出た油を使ってもやし炒めをつくりました。

 

この油って良くハンバーグソースに使われたりしますが、今回はもやしに吸わせました。

 

軽く塩コショウするだけで絶品の付け合せに変身しちゃいます!!

 

気になったら是非試してみてね!!

 

 

ハヤシライスは豚肉も相性が良かった!!

この日の

 

晩御飯メニューは

 



f:id:kitchenikeyama:20210817112018j:image

 

◆ハヤシライス

 


f:id:kitchenikeyama:20210817112200j:image

 

 

◆ポテトサラダ

 


f:id:kitchenikeyama:20210817112208j:image

 

 

カレーが食べたくてルーがあると思って棚を見たら........

 

ハヤシライスルーだった(笑)

 

体はカレーを受け入れる準備が出来ていたのだけど........

 

急遽ハヤシライス変更です(;^ω^)

 

コレは....

 

まさに....

 

自炊あるあるである(笑)

 

急遽なので牛肉用意してなかったので、豚肉で代用します。

 

ハヤシライスといえば薄切り肉を使うのが鉄板なんですが、今日は少々ぶ厚めのお肉を使って少し変化球(笑)

 

炒めて甘くなった玉ねぎ奥深さを演出!!

 

ハヤシライスは食べ進めるとちょっぴりくどくなりがちなのをたまご中和していい仕事をしてくれる。

 

彩りも良くなって一石二鳥!!

 

気が付いたら『おかわり』って聴こえてくる〜(笑)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

【ハヤシライス】

 

材料

・玉ねぎ...中半分

・豚肉...50g

・とろけるハヤシ(ルー)...1/2箱

・水...400ml

・塩コショウ...少々

・サラダ油...適量

 

 

 

①玉ねぎはくし切り、豚肉は食べやすい大きさにカットします

 


f:id:kitchenikeyama:20210818123356j:image

 

 

 

②深めの鍋にサラダ油を入れてあたためて、豚肉、玉ねぎを入れて塩コショウをふって炒めます。

 


f:id:kitchenikeyama:20210818144602j:image

 


f:id:kitchenikeyama:20210818144614j:image

 

*玉ねぎが焦げないようにじっくりと炒めて甘みを引き出します。

 

 

 

③水を入れて15分程煮込みます。

 


f:id:kitchenikeyama:20210818144923j:image

 

*煮込んでる間にアクが出てくるのでしっかりとりましょう。

 

 

 

④火を一旦止めてルーを溶かしいれます。

 


f:id:kitchenikeyama:20210818145123j:image

 

 

 

少し弱火で混ぜながら煮込んでその間にたまごを作って盛り付けてたら完成!!

 


f:id:kitchenikeyama:20210818145321j:image

 

 


f:id:kitchenikeyama:20210818145715j:image

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最近の人はお店で食べるイメージがあって、なかなか家庭で食べる事がないみたいだけど、簡単に作れるので気になったら是非作ってみてね!!